幼稚園中退、小学校不登校から始める中学受験日記

中学受験日記|発達障害と診断された子供を持つ親が悩みながら共に成長を目指す記録(夫婦当番制で記載)。同じ境遇にある家庭と共に歩む記録。

履歴書

2008年
生まれる

2009年
小さいうちから我が強く何かと手のかかる子供だった。

2010年
スーパーマーケットで知らないおばさんから、「あれまこの子は気が強い子だよ」と言われる。
つむじを見ての感想。

2012年
幼稚園入園 いつもトラブルの中心にいた。人が大好きだけど、うまく接することができない。

2013年
幼稚園年中 幼稚園の先生はゆっくんの話を聞いてくれた。無駄な知識を披露していた。

2014年
幼稚園年長 家族で色々考えた結果、幼稚園を中退。以後、自宅学習へ。

2015年
小学校入学 1学期で問題多発、二学期に学校を辞めると校長先生に直談判、一時不登校に
      夏休みに発達検査(WISC-Ⅳ)を受ける

2016年
発達障害者支援センターでちょっと変わった医師の診断を受ける。診断結果はアスペルガー症候群。

 

現在に至る

公開日: