幼稚園中退、小学校不登校から始める中学受験日記

中学受験日記|発達障害と診断された子供を持つ親が悩みながら共に成長を目指す記録(夫婦当番制で記載)。同じ境遇にある家庭と共に歩む記録。

中学入試の時事問題対策は池上彰さんに教えてもらう事にする

   

最近、子供からニュースの内容について良く聞かれます。

「アメリカ大統領の権限ってどれくらいすこいの?」

「なぜ、輸入や輸出をする時に関税をかけるの?」

政治や経済について興味を持ってきたようです。

うちでは新聞の読み合わせを行なっているので、そこで気になった記事の内容を聞いてきます。
【関連記事】朝活30分は新聞読み合わせ。国語力向上と時事問題理解を目指してみる

 

時事ニュースの内容って、大人でも理解が難しかったり、理解をしているようで実はよくわかっていなかったりする事ってありませんか?

子供に聞かれた内容がよくわからない時、わたしはグーグル先生に聞いてみた結果を子供に伝えます。

でも、自分で完全に理解して説明しているわけではないので、今一歩説得力に欠けます。

 

どうしたら一番のわたし自身も理解して、子供にも説明ができるようになるか考えながらネットサーフィンをしていました。

すると、池上彰氏のテレビ番組の動画に行き着きました。

少し見てみたらとてもわかりやすくニュースを解説していて、見続けてしまいました。

 

それからというもの、子供と一緒に池上彰氏のテレビ番組を録画してみています。

子供もとてもわかり易いと言っています。

 

近頃はテレビ番組だけでなく、池上彰氏の書籍も購入して読んでいます。

難しいニュースもわかりやすく理解できました。

何となくいつもニュースを眺めていますが、実際にはわかっていなかったと実感。

 

時事ニュースは、中学入試にも出題されますよね。

中学入試対策だけで時事ニュースを読んでいてもつまらないので、池上彰さんにも助けてもらいながら、楽しく子供と一緒に勉強していきたいと思います。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓応援いただけると日々の更新の励みになりますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 - 学習方法