幼稚園中退、小学校不登校から始める中学受験日記

中学受験日記|発達障害と診断された子供を持つ親が悩みながら共に成長を目指す記録(夫婦当番制で記載)。同じ境遇にある家庭と共に歩む記録。

人生は30,000日。成功のカンニングペーパーに書かれている3つの事。

   

人生は30,000日と聞いたら、どう感じるでしょうか。

まだまだ多いと思うでしょうか。それとも、過ぎ去った日々を数えて残りの日の少なさにがっかりするでしょうか。

 

Dropboxという会社があります。

社名と同じ、ドロップボックスというクラウドストレージを提供するアメリカの会社です。

今年の3月には登録ユーザー数が5億人を超えたと会社から発表されました。

このブログもDropboxにバックアップを取っています。

 

一から会社を立ち上げて世界的な企業まで成長させた創業者は、Drew Houston(ドリュー・ヒューストン)。

彼が2013年、母校のMIT(マサチューセッツ工科大学)の卒業式で述べたスピーチはとても印象に残るものでした。

今日は、ドリュー・ヒューストンのスピーチを紹介しつつ、子育てに生かせるところを考えてみたいと思います。

 

「人生の成功へのカンニングペーパー」

 

彼がスピーチで話している”成功のカンニングペーパーに書いてある3つの事”とは以下の3点です。

1.自分のテニスボールを探す
2.サークルを作る(環境を整える)
3.人生は30,000日

 

1.自分のテニスボールを探す

I was going to say work on what you love, but that’s not really it. It’s so easy to convince yourself that you love what you’re doing ― who wants to admit that they don’t? When I think about it, the happiest and most successful people I know don’t just love what they do, they’re obsessed with solving an important problem, something that matters to them.

好きなことを仕事にしなさい、と言おうと思ったのですが、その言葉は実はあんまり意味がないんです。なぜなら、みんな、今やっていることが自分の好きなことだと、簡単に思い込んでしまうからです。誰も、自分が嫌いなことをやっているなんて思いたくないものですよね?こう考えてみると、”最も幸せで成功している人たち”は、”自分の好きなことをしている人”という訳じゃないんです。”自分にとってのチャレンジを攻略することに夢中になっている人”で、その人にとっては、それがとても大切なことなのです。

原文:Drew Houston’s Commencement address  MIT News より引用
日本語訳:【感動】あなたの人生はあと何日?20代MIT卒経営者の心に響くスピーチ日本語字幕 Youtube  より引用

確かに、思い込みで物事を好きだと認識していることってあるかもしれません。

自分は誤った選択をしているとは、誰もが認めたくは無いものです。

“好きな事”では無く”夢中になる事”をしている人の方が、幸せで成功しているとドリュー・ヒューストンは言っています。

 

They remind me of a dog chasing a tennis ball: their eyes go a little crazy, the leash snaps and they go bounding off, plowing through whatever gets in the way. I have some other friends who also work hard and get paid well in their jobs, but they complain as if they were shackled to a desk.
The problem is a lot of people don’t find their tennis ball right away. Don’t get me wrong ― I love a good standardized test as much as the next guy, but being king of SAT prep wasn’t going to be mine.

そんな人達は、”テニスボールを追いかける犬”に似ています。そんな人達の目は狂気を宿しているほどです。リードを振り払って、駆け出し、何があってもボールを追いかけます。私の友人にも、たくさん働いてたくさんお金を稼いでいる人はいます。でも、みんな、机に縛り付けられているみたいだと愚痴をこぼします。
問題は、多くの人が、すぐには自分のテニスボールを見つけられないということです。誤解しないでくださいね、私も、私の次にスピーチする人と同じように、標準的な試験も好きですよ。でも、SAT試験対策講座の覇者になることは私のテニスボールではなかったのです。

原文:Drew Houston’s Commencement address MIT News より引用
日本語訳:【感動】あなたの人生はあと何日?20代MIT卒経営者の心に響くスピーチ日本語字幕 Youtube より引用

第一の成功の秘訣であるテニスボールが出てきました。

犬にボールを見せてから遠くに投げると、条件反射的に走ってボールを追いかけます。

うちの犬は、フリスビーを投げても走って上手くキャッチしますよ。

 

犬にとって夢中になって追いかける事のできるボールという存在。

ほとんどの犬にとって、テニスボールは没頭できる存在です。

 

人間にとってはどうでしょうか。

テニスボール(条件反射的とでもいえるような、心奪われ、病みつきになって没頭できるような事)に当たるものは、人それぞれ違います。

だから、見つけるのが難しいのかもしれません。

 

It took me a while to get it, but the hardest-working people don’t work hard because they’re disciplined. They work hard because working on an exciting problem is fun. So after today, it’s not about pushing yourself; it’s about finding your tennis ball, the thing that pulls you. It might take a while, but until you find it, keep listening for that little voice.

これを理解するのには時間がかかりましたが、でも、人が一生懸命働けるというのは、人よりも優れているからという訳ではないのです。問題を解決するのが楽しいから一生懸命働くのです。
だから今からは、自分自身を追い詰め一生懸命やるのではなく、自分を惹きつけるテニスボールを見つけるのです。時間がかかるかもしれません。でも見つかるまでは自分の声に耳を傾け続けてください。

原文:Drew Houston’s Commencement address MIT News より引用
日本語訳:【感動】あなたの人生はあと何日?20代MIT卒経営者の心に響くスピーチ日本語字幕 Youtube より引用

先ほど見つけるのが難しいと書いた”人それぞれのテニスボール”ですが、もしかすると認識していないだけで、もう出会っているかもしれません。

時を忘れて没頭できるもの、集中して行う事ができるもの。

子供にとっての”テニスボール”を探してあげたいと思いました。

 

 

2.サークルを作る(環境を整える)

They say that you’re the average of the 5 people you spend the most time with. Think about that for a minute: who would be in your circle of 5? I have some good news: MIT is one of the best places in the world to start building that circle. If I hadn’t come here, I wouldn’t have met Adam, I wouldn’t have met my amazing cofounder, Arash, and there would be no Dropbox.
One thing I’ve learned is surrounding yourself with inspiring people is now just as important as being talented or working hard.

“あなたの価値は、自分と一緒に過ごす人の5人の平均値で決まる”とよく言われます。少しだけ考えてみてください。あなたのサークルにいる5人は誰ですか?あなたに良いニュースがあります。MITはあなたのサークルを作るのに世界で最も優れた場所の1つなのです。もしも、私がMITにいなかったら、アダムに出会っておらず、私の素晴らしい共同創業者:アラシュにも出会っておらず、Dropboxも生まれていなかったでしょう。
自分に刺激を与えてくれる人と一緒に過ごすということは、自分に才能があることや一生懸命に仕事をすることと同じぐらいに大切である、と学びました。

原文:Drew Houston’s Commencement address MIT News より引用
日本語訳:【感動】あなたの人生はあと何日?20代MIT卒経営者の心に響くスピーチ日本語字幕 Youtube より引用

人の価値が自分と一緒に過ごす5人の価値の平均値で決まるというのは、ちょっと言い過ぎのように感じました。

また、MITような大学で勉強ができる人間は、ほんの一握りのはずです。

 

私は、この話で重要なのは”環境が重要”ということだと解釈しました。

起業をするのであれば、MITに所属する事はとてもよい環境であるのでしょう。

同じことを子育てにあてはめるのであれば、スポーツ・芸術・学問などそれぞれの子供が得意な分野を打ち込める環境を整備することで、子供の能力を開花させてあげることができると思います。

 

人との出会い・縁はとても大切なもの。

よい人との出会いは、人生によい影響与えるのは間違いありません。

子供にとって成長できる場所や環境を探してあげる事ができたらいいなと思いました。

 

 

3.人生は30,000日

I used to worry about all kinds of things, but I can remember the moment when I calmed down. I had just moved to San Francisco, and one night I couldn’t sleep so I was on my laptop. I read something online that said “There are 30,000 days in your life.” At first I didn’t think much of it, but on a whim I tabbed over to the calculator. I type in 24 times 365 and ― oh my God, I’m almost 9,000 days down. What the hell have I been doing?

昔は私も心配ばかりしていました。そんな私が、自分の心配性を直したのは、こんなことがきっかけです。サンフランシスコに移ったばかりのある夜、眠れずにインターネットを見ていました。そんな時”あなたの人生は30,000日”という言葉を見つけました。最初は深く考えなかったのですが、なんとなく計算機で”24歳×365日”と打ち込みました。”なんてこった、もう9,000日近く終わっちゃってる!今まで何をやっていたんだ!」と思いました

原文:Drew Houston’s Commencement address MIT News より引用
日本語訳:【感動】あなたの人生はあと何日?20代MIT卒経営者の心に響くスピーチ日本語字幕 Youtube より引用

82歳ちょっとで亡くなると考えると、人生は30,000日となります。

ドリュー・ヒューストンと同じ様に計算してみたら、こんなに多くの日を消費してしまったのかという気分になりました。

 

So that’s how 30,000 ended up on the cheat sheet. That night, I realized there are no warmups, no practice rounds, no reset buttons. Every day we’re writing a few more words of a story. And when you die, it’s not like “here lies Drew, he came in 174th place.” So from then on, I stopped trying to make my life perfect, and instead tried to make it interesting. I wanted my story to be an adventure ― and that’s made all the difference.

さあこれが”成功へのカンニングペーパー”に”30,000″と書かれていた理由です。その夜、”もう準備をしている暇なんてない、練習は終わりだ、リセットボタンなんて無いんだ”と思いました。毎日、私たちは少しずつ自分の人生の物語を綴っていきます。そして死ぬその日の物語は”ドリューここに眠る、彼は174番目に死にました”などという文章ではないはずです。だから、僕は人生をパーフェクトにするのではなく、おもしろい人生にしようと。自分の人生の物語をアドベンチャーにしたいのです。その気持ちが他人との差となるのです。

原文:Drew Houston’s Commencement address MIT News より引用
日本語訳:【感動】あなたの人生はあと何日?20代MIT卒経営者の心に響くスピーチ日本語字幕 Youtube より引用

もっとも、人生が30,000日あるとは限りません。

もっと早く死んでしまうかもしれません。

だったら後悔の無いように、より面白い人生を歩んだほうがいい。

“面白い人生”にするために、日々の過ごし方、考え方を見直してみてもよいかもしれません。

 

 

感想

私は、子供と一緒に”テニスボール”を探してみたいと思います。

一般的な子供よりも得て不得手がはっきりしている息子。

時を忘れて没頭できる事を見つけるのは、彼の今後の人生にとって重要だと考えます。

 

また、無理に現状に合わせず、彼に合った環境を見つけたいと考えます。

学校に行きたく無いという気持ち、不登校という選択肢など。先入観無く子供にとってよい環境が何なのか、考えていきます。

 

「毎日が面白い人生を送る」ということ。

毎日面白く生きるって難しいと思います。

でも、目指してみたいです。

 

毎日面白い人生を送るためには、自分ひとりだけが幸せでは不十分で、家族も幸せだと思えるようにしないと、本当に面白い人生とはのではないでしょうか。

自分一人だけが面白いと感じる人生というのは想像できません。

という事は、家族が思う”こうなったらいいな”をまとめて、少しずつ環境を変えていけばよいのでないかと考えました。

少しずつでもよいので、人生をより面白く生きる事ができればいいなと思います。

 

30,000日の最終日に後悔しない生き方をしたいです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
↓応援いただけると日々の更新の励みになりますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 - 書評・映画等, 生き方