幼稚園中退、小学校不登校から始める中学受験日記

中学受験日記|発達障害と診断された子供を持つ親が悩みながら共に成長を目指す記録(夫婦当番制で記載)。同じ境遇にある家庭と共に歩む記録。

ボーイスカウトが子供に全く合わなくて退団する

   

 

息子はボーイスカウト脱走兵です。

正しくは、活動内容と本人の性格が合わなかったため、辞めました。

 

元々入った目的は、子供に社会性を身に着けて欲しかったからです。

ボーイスカウトに入ると団体行動や社会性が身につくからよいというようなことをネットや人から聞き、入団しました。

 

ボーイスカウトの制服を着たスカウト達を見ることもあるかと思います。

ご存じの方も多いかと思いますがボーイスカウトの活動はこんな感じです。

 

 

ボーイスカウトとは

1907年にイギリス人のロバート・ベーデン・パウレル卿によって始められた運動。

設立経緯と目指すことは以下のとおりです。

少年たちの旺盛な冒険心や好奇心をキャンプ生活や自然観察、グループでのゲームなどの中で発揮させ、「遊び」を通して少年たちに自立心や、協調性、リーダーシップを身につけさせようとしました。これがボーイスカウト運動の始まりです。

生命を尊重する心、仲間と話し合って協力する心、モラルや正義感、自然や美しいものに感動する心などが子どもたちの「生きる力」の基礎となります。
少年期、青年期の問題が社会の関心と注目を集めている今、子どもたちをよりよい方向に導いていくために、地域社会の教育力に目が向けられています。
このような状況の中で、ボーイスカウトの果たす役割はきわめて大きく、私たちは、社会の期待に応える責任と使命があると考えています。
社会奉仕活動や、自然の中での体験などを多く取り入れた、ボーイスカウトの様々な活動をとおして、青少年の、健全な心と体の育成に貢献したいと、私たちは、強く願っています。

公益財団法人 ボーイスカウト日本連盟 ホームページより

ボーイスカウトは年齢によって5つに組織が分かれています。

●小学校1年生の直前の1月〜 ビーバースカウト
●小学校3年生4月〜 カブスカウト
●小学校6年生4月〜 ボーイスカウト
●中学校3年生9月〜 ベンチャースカウト
● 18歳以上〜25歳  ローバースカウト

公益財団法人 ボーイスカウト日本連盟 ホームページより

加入しているメンバーのことを「スカウト」と呼びます。

スカウトの年齢によって活動は異なってきます。

ビーバースカウトはお子ちゃまですので遊ぶことが中心。

カブスカウトからはキャンプにいったりと、野外活動が本格的になります。

 

月に2回程度週末に活動しています。

活動はクリーン活動や年末助け合い運動といったものから、工場見学、レクリエーション、キャンプ、各種季節の催し物など幅が広いです。

 

ボーイスカウトの活動の特徴としては、きまり・規則がしっかりしていることです。

点呼、整列、報告、活動運営方法等が決められています。

元々軍人出身者が始めたので、組織は軍隊を準用したような印象を受けます。

 

年長のスカウトが、年下のスカウトの面倒を見るのも特徴です。

本人の成長を助けることにもなりすごく良い点だと思います。

 

 

ボーイスカウトが合わなかった理由

団体行動についていけませんでした。

ボーイスカウトに入って、他のスカウトと接することでコミュニケーション能力が向上するのではと期待していましたがダメでした。

整列・敬礼がうまくできない。歩行移動中もふらふらしてしまう。

特に女の子のスカウトとは仲が悪かったですね。

このアホさ加減が受け入れられなかったのでしょう。

 

また、子供の所属していたビーバースカウトは親同伴です。

他のスカウトとうまくいかないときは、私が仲裁に入ったり、息子を怒ったり。

特に他のママの目が気になりました。

楽しく活動してもらうために入団したはずなのに、毎回叱ってばかりで何のために入ったのかわからなくなりました。

 

そもそも、この人に普通以上の規律正しい行動を求めた親が悪かったと反省。

みんなから遅れるけれど、ゆっくり社会性を身につけていってもらうことにしました。

 

私自身はボーイスカウトの活動はすごくよいものだと思います。

もし子供の頃に知っていたら是非入ってみたいと思ったでしょう。

子供が自ら企画して活動をするなんてとてもワクワクします。

 

我が家では、ボーイスカウトで行うようなオリエンテーリングを家族で企画して行っています。

また機会があればお話ししたいと思います。

 

 

本日も、最後までお読みいただきありがとうございました。

 

↓応援いただけると更新の励みになりますm(_ _)m

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
中学校受験 ブログランキングへ

 - 習い事